弁護士等紹介

小西 貴雄

小西 貴雄KONISHI Takao

役職
アソシエイト
外国語
英語
電話番号
03-3214-6022
メール
tkonishi@iwatagodo.com

略歴

1989年
大阪府生
2008年3月
東大寺学園高等学校卒業
2012年3月
東京大学法学部卒業
2014年3月
東京大学法科大学院修了
2015年12月
最高裁判所司法研修所修了(68期)
2015年12月
弁護士登録・当事務所入所

抱負

一つ一つの仕事に一所懸命,丁寧に取り組み,一歩一歩成長していきたいと思います。クライアントの皆様にご満足いただける仕事ができる弁護士になるため,日々邁進して参ります。

主な著作・論文等

・新・株主総会物語(共著 商事法務 2017年)
・実務に活かす!税務リーガルマインド(共著 日本加除出版 2016年)

論文・著書

  • 2017.10
    論文・著書

    小西貴雄弁護士が執筆した「所得税基本通達の適用について通達に記載のない適用要件が存在するとの課税庁側の主張が排斥された事例」が税務弘報2017年11月号に掲載されました。

    執筆者:
    小西 貴雄 
  • 2017.07
    商事法務ポータル

    小西貴雄弁護士による「公取委、独占禁止法に関する相談事例集(平成28年度)を公表」と題する解説が、商事法務ポータルサイトに掲載されました。

  • 2017.07
    論文・著書

    小西貴雄弁護士と中村紗絵子弁護士が執筆した「航空機リース事業の終了時に生じた債務免除益が一時所得であるとされた事例」が税務弘報2017年8月号に掲載されました。

    執筆者:
    小西 貴雄  中村 紗絵子 
  • 2017.02
    商事法務ポータル

    小西貴雄弁護士による「商事法務研究会、第12回「会社法研究会」会合の議事要旨を公表」と題する解説が、商事法務ポータルサイトに掲載されました。

  • 2017.01
    論文・著書

    田路至弘弁護士、鈴木正人弁護士、伊藤広樹弁護士を中心に、当事務所の弁護士34名が共同で執筆した「新・株主総会物語」が株式会社商事法務より出版されました。

  • 2016.11
    論文・著書

    佐藤修二弁護士が編著者を務め、浜崎祐紀弁護士、唐澤新弁護士及び小西貴雄弁護士が執筆に加わった、「実務に活かす!税務リーガルマインド」が日本加除出版より刊行されました。

  • 2016.09
    最高裁判所判例紹介

    【最高裁判所判例紹介】平成28年9月6日 第三小法廷判決 損害賠償請求事件

    匿名組合契約における営業者が、その出資者である匿名組合員と営業者又はその利害関係人との利益が相反する取引を行う際に、匿名組合員の承諾を得るべき善管注意義務を負うかが争点となった訴訟において、最高裁は,一連の行為が匿名組合員の犠牲において自己又は第三者の利益を図る行為であったとは認められず営業者に善管注意義務違反はないとした原審判決を破棄し、東京高裁に差し戻した。

    執筆者:
    小西 貴雄 
    監修者:
    若林 茂雄 
  • 2016.04
    最高裁判所判例紹介

    【最高裁判所判例紹介】平成28年3月4日 第二小法廷判決 株主総会決議取消請求事件

    Y社の株主兼取締役であるXらが、Y社に対し、Xらを取締役から解任する旨の議案を否決する株主総会決議について、その取消しを請求した事案において、ある議案を否決する株主総会決議の取消しを請求する訴えは不適法である旨を判示した。

    執筆者:
    小西 貴雄 
    監修者:
    若林 茂雄 

講演・セミナー

  • 2017.02

    当事務所において、中小企業庁の方をお招きし、「事業承継ガイドラインを踏まえた事業承継実務の最新動向」と題するセミナーを開催いたしました。

  • 2016.09

    本村健弁護士、伊藤広樹弁護士、小西貴雄弁護士が、株式会社きんざいが開催するFP業務研究会において、「ビジネスローの観点からみる事業承継のポイント」と題する講演を行いました。

    講演者: 本村 健  伊藤 広樹  小西 貴雄 

お知らせ

  • 2015.12

    小西貴雄弁護士、堀田昂慈弁護士、鈴木智弘弁護士が入所いたしました。