背景ALT

終了した講演・セミナー

  • 2017.07

    鈴木正人弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナールームにおいて、「民法改正の企業取引に与える影響と留意点~金融機関取引を中心に~」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2017.06

    松田章良弁護士、佐藤喬城弁護士が、丸ビルホール&コンファレンススクエアにおいて、ミャンマーにおける著名な法律事務所であるケルビン・チア・ヤンゴン法律事務所の代表パートナーであるチア・スゥイー・ギム弁護士をお招きして、同事務所との共催により、「ミャンマー投資セミナー」と題する講演を行いました。多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

  • 2017.05

    本村健弁護士及び吉原朋成弁護士が、経営法友会において、「法務担当者が押さえておくべき最新重要商事判例の解説」と題するセミナーを行いました。

    講演者:
    本村 健  吉原 朋成 
  • 2017.05

    田路至弘弁護士、松田章良弁護士及び佐藤喬城弁護士が、FINANCE FORUM2017(株式会社セミナーインフォ主催)において、「改正法下で求められる個人情報のマネジメント~個人データの越境移転規制に係る実務対応~」と題するセミナーを実施しました。

    講演者:
    田路 至弘  松田 章良  佐藤 喬城 
  • 2017.05

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「金融分野における改正個人情報保護法対応~平成29年5月30日の全面施行に向けて~」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2017.05

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会において、平成29年度 「コンプライアンス実務講座」(東京会場:第1回)「消費者契約法改正と金融商品取引業への影響」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2017.05

    松田章良弁護士、佐藤喬城弁護士が、東京国際フォーラム ガラス棟において、「全面施行直前・個人情報保護法セミナー」と題する講演を行いました。多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

  • 2017.04

    工藤良平弁護士が、日本橋ライフサイエンスハブにおいて、「米国・日本における営業秘密と特許」と題するセミナーを行いました。

  • 2017.04

    本村健弁護士、坂本倫子弁護士が、第二地方銀行協会において、「地域金融機関と株主総会~平成29年定時株主総会運営上の留意点~」と題するセミナーを行いました。

    講演者:
    本村 健  坂本 倫子 
  • 2017.04

    鈴木正人弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナールームにおいて、「第二種金融商品取引業者、特例業務届出者のコンプライアンス態勢の整備・構築」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2017.03

    大櫛健一弁護士及び山田康平弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「民法改正によるメーカー取引への影響と実務対応」と題する講演を行いました。

    講演者:
    大櫛 健一  山田 康平 
  • 2017.02

    当事務所において、中小企業庁の方をお招きし、「事業承継ガイドラインを踏まえた事業承継実務の最新動向」と題するセミナーを開催致しました。

  • 2017.02

    本村健弁護士が、株式会社商事法務において、「企業法務における紛争解決の実務〜訴訟を中心とした法務戦略〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2017.02

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「情報伝達規制も踏まえたインサイダー取引対応に向けた社内規程・体制整備のポイント」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2017.02

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会において平成28年度 内部管理責任者研修(東京地区第4回)「内部管理責任者に求められるコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2017.02

    大櫛健一弁護士及び大浦貴史弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「民法改正による金融取引及び不動産取引における実務上の留意点」と題する講演を行いました。

    講演者:
    大櫛 健一  大浦 貴史 
  • 2017.02

    松田章良弁護士が、JP TOWER Hall & Conference カンファレンスルーム(KITTE4階)において、シンガポールの著名な法律事務所であるDrew & Napier法律事務所との共催により、またウィルマーヘイル法律事務所ブリュッセルオフィスより杉本武重弁護士をゲストスピーカーとしてお招きして、「グローバル個人情報保護セミナー~EU・日本・シンガポールにおける実務対応~」と題する講演を行いました。多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

  • 2017.01

    村上雅哉弁護士が、金融財務研究会主催セミナーにおいて「債権者からの破産申立ての実務」と題する講演を行いました。

  • 2016.12

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「平成28事務年度 証券モニタリング基本方針を踏まえた、第二種金融商品取引業者、特例業務届出者のコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.12

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会において平成28年度 内部管理責任者研修(東京地区第3回)「内部管理責任者に求められるコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.11

    鈴木正人弁護士が、株式会社QUICK (日本橋三井タワー14階セミナールーム)においてコンプライアンスセミナー「IPOにおける反社会的勢力排除に向けた社内体制整備の実務」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.11

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「マイナス金利下でのリーガル面における留意点と実務対応」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.11

    鈴木正人弁護士が、第1回日経MMエグゼクティブセミナー「米トランプ大統領と日本・世界経済の進路」(日経メディアマーケティング株式会社主催、日本経済新聞社6階)において、「グローバルコンプライアンスと情報収集」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.11

    佐藤修二弁護士が、税理士法人トラスト主催セミナーにおいて、「行為計算否認規定の最新動向―ヤフー事件・IBM事件の終結を踏まえてー」と題する講演を行いました。

  • 2016.10

    フランスDS法律事務所のパートナー兼アフリカ部門責任者リュボミール・レグレフ弁護士、パートナーのベルナルド・テーゼ弁護士、及びジャパンデスク責任者の清水怜雅氏をお迎えし、当事務所のセミナールームにて、「アフリカ投資セミナー」と題するセミナーを実施しました。

  • 2016.10

    松田章良弁護士、佐藤喬城弁護士が、ステーションコンファレンス東京において、シンガポールの著名な法律事務所であるDREW & NAPIER法律事務所、及びASEAN地域全域に展開する著名な法律事務所であるZICO Lawとの共催により、「Doing Business in ASEAN」と題する講演を行いました。多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

  • 2016.10

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会大阪地区協会にて平成28年度内部管理責任者研修(大阪会場)「内部管理責任者に求められるコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.10

    佐藤修二弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナールームにおいて、「租税訴訟における納税者勝訴事例の検討.〜原告は国税当局にどうして勝ち得たのか〜」と題するセミナーを行いました。

  • 2016.10

    松田章良弁護士が、当事務所セミナールームにおいて、シンガポールの著名な法律事務所であるDrew & Napier法律事務所との共催により、「アジア各国における国際仲裁判断の承認・執行〜インド・中国・ベトナム・インドネシアを中心に〜」と題する講演を行い、同事務所のパートナー弁護士であるMahesh Rai弁護士と共に講師を務めました。多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

  • 2016.10

    田路至弘弁護士が、株式会社商事法務3階会議室において、「総務法務と経理・財務の交錯する場面を具体的事例から考える 総務担当者のための実践アカウンティング・ロー講座 」と題する講演を行いました。

  • 2016.09

    鈴木正人弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナールームにおいて、「マイナス金利下の民事法及び業法に関する留意点」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.09

    鈴木正人弁護士が、FIT2016 Financial Information Technology 2016金融国際情報技術展(東京国際フォーラム)にて「反社対策の実情とより実践的な取組みとは - 反社情報収集、DB構築、チェック活用方法 -」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.09

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会名古屋地区協会にて平成28年度内部管理責任者研修(名古屋会場)「内部管理責任者に求められるコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.09

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「制度改正後の第二種金融商品取引業者、特例業務届出者の監督・検査を踏まえたコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.09

    本村健弁護士、伊藤広樹弁護士、小西貴雄弁護士が、株式会社きんざいが開催するFP業務研究会において、「ビジネスローの観点からみる事業承継のポイント」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健  伊藤 広樹  小西 貴雄 
  • 2016.08

    松田章良弁護士が、シンガポールのDrew & Napier法律事務所セミナールームにて、「シンガポールにおける民事・刑事上の危機管理対応」と題する日系企業向けセミナーを行い、同事務所パートナーのWendell Wong弁護士と共に講師を務めました。

    講演者:
    松田 章良 
  • 2016.08

    冨田雄介弁護士が、早稲田大学日本橋キャンパスにおいて、「家族信託の実務的な課題とその対策」と題する講演を行いました。

  • 2016.08

    松田章良弁護士が、当事務所セミナールームにおいて、シンガポールの著名な法律事務所であるDrew & Napier法律事務所との共催により、「シンガポールの民事訴訟制度の概要及びケーススタディ」と題する講演を行い、同事務所のパートナー弁護士であるWendell Wong弁護士と共に講師を務めました。多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

  • 2016.07

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「制度改正後の第二種金融商品取引業者、特例業務届出者の監督・検査を踏まえたコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.07

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会(東京証券会館)において平成28年度 内部管理責任者研修(東京地区第2回) 「内部管理責任者に求められるコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.07

    鈴木正人弁護士が、日経MM海外情報活用セミナー(日経メディアマーケティング株式会社主催、ステーションコンファレンス東京)において、「グローバルコンプライアンスの最新動向」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.07

    細溝清史特別顧問、本村健弁護士及び松田貴男弁護士が、六本木ヒルズ森タワーにおいて、「コーポレートガバナンス・コード時代の金融機関経営と役員の職責」と題するセミナーを行いました。

  • 2016.06

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会において平成28年度「コンプライアンス実務講座」(東京会場:第2回)「反社会的勢力への対応」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.06

    佐藤修二弁護士、松田章良弁護士が、東京国際フォーラム ガラス棟において、シンガポールの著名な法律事務所であるDREW & NAPIER法律事務所との共催により、「日本-シンガポールにおける個人情報保護法対応実務の最新動向」と題する講演を行いました。多数ご来場いただき、誠にありがとうございました。

  • 2016.05

    笹川豪介弁護士が、一般社団法人金融財政事情研究会主催の福岡金融法務懇話会において、「金融機関の不祥事対応」と題する講演を行いました。

  • 2016.05

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会において平成28年度 内部管理責任者研修(東京地区第1回)「内部管理責任者に求められるコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.05

    細溝清史特別顧問、坂本倫子弁護士及び松田貴男弁護士が、金融フォーラム2016(株式会社セミナーインフォ主催) において、「金融機関のガバナンス向上と生き残りのために社外取締役に期待される役割」と題するパネルディスカッションを行いました。

  • 2016.05

    田路至弘弁護士が、金融フォーラム2016in大阪(株式会社セミナーインフォ主催)にて「地域金融機関の今日的課題〜地方創生と業際競争における法的問題〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    田路 至弘 
  • 2016.05

    細溝清史特別顧問が、金融フォーラム2016in大阪(株式会社セミナーインフォ主催)にて「金融経済情勢と地域金融機関に期待される役割について」と題する特別講演を行いました。

    講演者:
    細溝 清史 
  • 2016.04

    鈴木正人弁護士が、日経MM・企業リスク対策セミナー(日経メディアマーケティング株式会社主催、日経カンファレンスルーム)において、「=要注意企業との関係遮断= いま、金融業界に求められるリスクマネジメント」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.04

    松田章良弁護士が、シンガポールのDrew & Napier法律事務所で行われた日系企業向けシンガポール・ASEAN法務セミナーにおいて、同事務所のChong Kin Lim弁護士、Benjamin Gaw弁護士、Charmian Aw弁護士及びScott Clements弁護士と共に講師を務めました。

    講演者:
    松田 章良 
  • 2016.04

    田路至弘弁護士、本村健弁護士が、第二地方銀行協会会館講堂において、「地域金融機関と株主総会〜平成28年定時株主総会運営上の留意点〜」と題するセミナーを行いました。

    講演者:
    田路 至弘  本村 健 
  • 2016.04

    本村健弁護士、吉原朋成弁護士が、経営法友会において、「法務担当者が押さえておくべき最新重要商事判例の解説」と題するセミナーを行いました。

  • 2016.04

    佐藤修二弁護士が、経営調査研究会において、「近時の租税訴訟における納税者勝訴事例の分析〜国税審判官民間登用の経験を踏まえて税務調査への対応等について解説〜」と題するセミナーを行いました。

  • 2016.04

    松田章良弁護士が、マレーシアのクアラルンプールにて行われたZICO Law 及びFreshfields Bruckhaus Deringerの共催による「ASEAN Insiders Roundtable Competition Law」において、パネリスト及びスピーカーを務めました。

  • 2016.04

    大櫛健一弁護士、柏木健佑弁護士が、金融財務研究会本社セミナールームにおいて、「不動産取引及び不動産ファイナンス取引における実務上の留意事例と対応〜民法、その他関連する法改正を踏まえて〜」と題するセミナーを行いました。

  • 2016.03

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「制度改正後の第二種金融商品取引業者、特例業務届出者の監督・検査を踏まえたコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2016.02

    鈴木正人弁護士及び深沢篤嗣弁護士が、株式会社プロネクサス セミナールームにおいて、「情報伝達規制も踏まえたインサイダー取引対応に向けた社内規程・体制整備のポイント」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人  深沢 篤嗣 
  • 2016.02

    松田章良弁護士が、三菱ビルのコンファレンス・ルームにおいて、シンガポールの著名な法律事務所であるDREW & NAPIER法律事務所との共催により、「ASEAN及びシンガポールにおける競争法の概要及び最新動向」と題する講演を行いました。多数のご来場を頂き、誠にありがとうございました。

    講演者:
    松田 章良 
  • 2016.02

    田路至弘弁護士が、株式会社商事法務3階会議室において「契約実務から民法を学ぶ 〜債権法改正の動向も視野に入れた民法の体系的思考プロセスを養成〜」と題する講演を行いました。

  • 2016.01

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会において平成27年度 営業責任者研修(東京地区第4回、主に登録金融機関向け)「営業責任者に求められるコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.12

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「制度改正後の第二種金融商品取引業に係るコンプライアンス対応〜監督・検査を踏まえて〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.11

    田子真也弁護士、吉原朋成弁護士、臼井幸治弁護士及び青木晋治弁護士が、保険フォーラム2015(株式会社セミナーインフォ主催)において、「近時の保険事故における悩ましい有無責判断事例〜約款解釈に関する裁判例も踏まえて〜」と題するセミナーを実施しました。

  • 2015.11

    林信光特別顧問及び佐藤修二弁護士が、11月17日(火)及び20日(金)に「企業決算・税務調査に生きる租税判例解説〜税務に強い法律家が解説する、租税判例の実務活用法〜」と題する講演を行いました。多くの皆様にお越し頂き、誠にありがとうございました。

    講演者:
    佐藤 修二 
  • 2015.11

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会において平成27年度 営業責任者研修(東京地区第3回) 「営業責任者に求められるコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.10

    林信光特別顧問及び佐藤修二弁護士が、「企業決算・税務調査に生きる租税判例解説〜税務に強い法律家が解説する、租税判例の実務活用法〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    佐藤 修二 
  • 2015.10

    鈴木正人弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナールームにおいて、「第二種金融商品取引業者の態勢整備〜制度改正後の検査・監督を踏まえて〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.10

    佐藤修二弁護士が、経営調査研究会において、「近時の租税訴訟における納税者勝訴事例の分析〜国税審判官民間登用の経験を踏まえて税務調査への対応等について解説〜」 と題するセミナーを行いました。

  • 2015.10

    佐藤修二弁護士が、公益社団法人日本租税研究協会の会員懇談会において、「国税審判官民間登用の経験と近時の租税訴訟の傾向分析」と題する講演を行いました。

  • 2015.10

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会大阪地区協会にて平成27年度営業責任者研修(大阪会場)「営業責任者に求められるコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.09

    鈴木正人弁護士が、日経MM・企業リスク対策セミナー(日経メディアマーケティング株式会社主催、札幌アスティ45ビル)において、「=要注意企業との関係遮断= 今求められるリスクマネジメント」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.09

    田路至弘弁護士が、株式会社商事法務3階会議室において「総務担当者のための実践アカウンティング・ロー講座 総務法務と経理・財務の交錯する場面を具体的事例から考える」と題する講演を行いました。

  • 2015.09

    田路至弘弁護士、村上雅哉弁護士、泉篤志弁護士、大櫛健一弁護士及び佐藤修二弁護士が、尾関幸美成蹊大学教授、村上政博成蹊大学客員教授とともに、成蹊大学法科大学院において、「企業法務論」と題するオムニバス講義(全15回)を行いました。

  • 2015.09

    鈴木正人弁護士が、日経MM・企業リスク対策セミナー(日経メディアマーケティング株式会社主催、JR博多シティ)において、「−要注意企業との関係遮断−今求められるリスクマネジメント」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.09

    鈴木正人弁護士が、マツダホールにて日本証券業協会平成27年度営業責任者研修第2回「営業責任者に求められるコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.08

    松田貴男弁護士、工藤良平弁護士及び本村健弁護士が、平成27年8月27日(木)に三井住友信託銀行本店において、大和証券、三井住友トラスト・グループ、当事務所との共催の「IPOセミナー」内、「IPOのための戦略的法務 ヒト・モノ(契約)・金・情報・時間の5つの要素から」と題する講演を行いました。

    講演者:
    松田 貴男  工藤 良平  本村 健 
  • 2015.08

    本村健弁護士が、平成27年7月27日にマイドームおおさかにおいて、また、平成27年8月3日に株式会社商事法務において、「企業法務における紛争解決の実務〜訴訟を中心とした法務戦略〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2015.07

    鈴木正人弁護士が、日経MM・企業リスク対策セミナー(日経メディアマーケティング株式会社主催、UDXカンファレンス)において、「=要注意企業との関係遮断= 今求められるリスクマネジメント」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.07

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「第二種金融商品取引業に係るコンプライアンス対応上の留意点」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.07

    鈴木正人弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナールームにおいて、「平成27年度証券検査基本方針、近時の制度法改正を踏まえたコンプラ対応」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.07

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会において平成27年度営業責任者研修第1回「営業責任者に求められるコンプライアンス」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.06

    田路至弘弁護士が、大阪及び株式会社商事法務において、「契約実務から民法を学ぶ~債権法改正の動向も視野に入れた民法の体系的思考プロセスを養成~」と題する講演を行いました。

  • 2015.04

    泉篤志弁護士、佐藤喬城弁護士、David Walsh及び本村健弁護士が、平成27年4月8日(水)に、アークヒルズクラブにおいて、米国及び欧州を拠点とする大手法律事務所Steptoe & Johnson LLPとの共催で、『当局による国際カルテル調査への戦略的対応―アメリカ・欧州における有事に備えて―』と題する講演を行いました。多数のご来場を頂き、誠にありがとうございました。

  • 2015.04

    松田貴男弁護士及び工藤良平弁護士が、5月12日に大阪、5月22日に東京にて「地域金融機関による取引先海外進出支援の方策〜共同駐在員事務所の可能性も含めて〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    松田 貴男  工藤 良平 
  • 2015.04

    佐藤修二弁護士が、2015年4月16日〜17日にシンガポールにて開催される、IFAアジア太平洋地域会合において、パネリストを務めます。

    講演者:
    佐藤 修二 
  • 2015.03

    鈴木正人弁護士が、日経MM・企業リスク対策セミナー(日経メディアマーケティング株式会社主催、グランフロント大阪及び日本経済新聞社名古屋ビル)において、『=要注意企業との関係遮断= 今求められるリスクマネジメント』と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.03

    佐藤喬城弁護士がパネリストとして登壇し、本村健弁護士が実行委員長を務めました「第26回民暴対策拡大研修会(模擬株主総会)」が、公益社団法人警視庁管内特殊暴力防止対策連合会(特防連)と東京の三弁護士会共催により平成27年3月3日(火)に東京国際フォーラムにて開催されました。

    講演者:
    佐藤 喬城  本村 健 
  • 2015.03

    本村健弁護士が、平成27年2月24日(火)に株式会社商事法務において、「企業法務における紛争解決の実務〜訴訟を中心とした法務戦略〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2015.03

    鈴木正人弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナールームにおいて、「ファンド規制対応への実務上の留意点〜特例業務制度の見直しを見据えて〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.02

    本村健弁護士が実行委員長を務め、佐藤喬城弁護士がパネリストとして登壇致しました「第26回民暴対策拡大研修会(模擬株主総会)」が、公益社団法人警視庁管内特殊暴力防止対策連合会(特防連)と東京の三弁護士会共催により東京国際フォーラムにて開催されました。
    本研修会では、特防連加盟企業(約2500社)と東京三会の民暴委員会所属の弁護士による現状分析と、特殊株主及び一般株主等への適切な対応策の実演等が行われます。

    講演者:
    本村 健  佐藤 喬城 
  • 2015.02

    本村健弁護士が、株式会社商事法務において、「企業法務における紛争解決の実務〜訴訟を中心とした法務戦略〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2015.02

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「第二種金融商品取引業に係るコンプライアンス対応上の留意点〜第二種金融商品取引業の業規制、行為規制と態勢整備、行政処分、当局検査、近時の法改正、協会加入等のトピックを踏まえて〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2015.02

    田路至弘弁護士が、株式会社商事法務3階会議室において、「契約実務から民法を学ぶ〜債権法改正の動向も視野に入れた民法の体系的思考プロセスを養成〜」と題する講演を行いました。

  • 2015.01

    鈴木正人弁護士及び深沢篤嗣弁護士が、株式会社プロネクサス セミナールームにおいて、「インサイダー取引未然防止のための社内規程・情報管理体制整備のポイント」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人  深沢 篤嗣 
  • 2014.12

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会社セミナールームにおいて、「第二種金融商品取引業に係るコンプライアンス対応上の留意点〜第二種金融商品取引業の業規制、行為規制と態勢整備、行政処分、当局検査、近時の法改正、協会加入等のトピックを踏まえて」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2014.11

    鈴木正人弁護士及び村上雅哉弁護士が、保険フォーラム2014(株式会社セミナーインフォ 主催、ベルサール神田 会場)において、「保険会社における反社排除の留意点〜近時の規制動向を踏まえて〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人  村上 雅哉 
  • 2014.11

    佐藤修二弁護士、武藤雄木弁護士が、都道府県会館1階大会議室において、「企業決算・税務調査に生かす租税判例入門 税務に強い法律家が解説する、租税判決の実務活用・不服申立の概要」と題する講演を行いました。

    講演者:
    佐藤 修二  武藤 雄木 
  • 2014.11

    鈴木正人弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナールームにおいて、「平成26年事務年度金融モニタリング基本方針等を踏まえた金融機関による反社対応のポイント」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2014.10

    鈴木正人弁護士が、日本証券業協会「コンプライアンス実務講座」(東京会場:5回)において、『ホールセール業務におけるコンプライアンス上の留意点』と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2014.10

    鈴木正人弁護士が、日経MM・企業リスク対策セミナー(日経メディアマーケティング株式会社主催、札幌アスティ45)において、『=要注意企業との関係遮断= 今求められるリスクマネジメント』と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2014.10

    田路至弘弁護士が、株式会社商事法務3階会議室において「実践アカウンティング・ロー講座★総務法務と経理・財務の交錯する場面を具体的事例から考える」と題する講演を行いました。

    講演者:
    田路 至弘 
  • 2014.09

    鈴木正人弁護士及び深沢篤嗣弁護士が、株式会社プロネクサス セミナールームにおいて、「インサイダー取引未然防止のための社内規定・情報管理体制の整備」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人  深沢 篤嗣 
  • 2014.08

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「改正監督指針及び金融モニタリングレポートの公表後における金融機関による反社対応の留意点〜実例を踏まえて〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2014.08

    株式会社商事法務3階会議室において、田路至弘弁護士が「契約実務から民法を学ぶ〜債権法改正の動向も視野に入れた民法の体系的思考プロセスを養成〜」と題する講演を行いました。

  • 2014.08

    株式会社商事法務3階会議室において、本村健弁護士が「企業法務における紛争解決の実務〜訴訟を中心とした法務戦略〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2014.08

    マイドームおおさか8階会議室において、本村健弁護士が「企業法務における紛争解決の実務 〜訴訟を中心とした法務戦略〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2014.07

    鈴木正人弁護士が、日経MMビジネスセミナー『金融庁公表の改正監督指針で求められる態勢整備のポイント』〜反社会的勢力との関係遮断に向けて〜(日経メディアマーケティング株式会社主催、ベルサール秋葉原)において、「反社データベースの構築・活用を踏まえた金融機関による反社対応の実務」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2014.07

    鈴木正人弁護士及び深沢篤嗣弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナールームにおいて、「インサイダー取引規制を踏まえた社内体制整備の実務(社内規程を中心に)」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人  深沢 篤嗣 
  • 2014.06

    鈴木正人弁護士が、日経MMビジネスセミナー『金融庁公表の改正監督指針で求められる態勢整備のポイント』〜反社会的勢力との関係遮断に向けて〜(日経メディアマーケティング株式会社主催、ステーションコンファレンス東京サピアタワー)において、「反社データベースの構築・活用を踏まえた金融機関による反社対応の実務」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2014.05

    鈴木正人弁護士及び深沢篤嗣弁護士が、株式会社プロネクサス セミナールームにおいて、「改正インサイダー取引規制に対応した社内規定等の整備」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人  深沢 篤嗣 
  • 2014.05

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会セミナールームにおいて、「平成26年度証券検査基本方針、近時の法改正を踏まえた実務対応の留意点」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2014.05

    金融フォーラム2014(株式会社セミナーインフォ 主催、ベルサール神田 会場)において、鈴木正人弁護士、大櫛健一弁護士が株式会社NTTデータ経営研究所堤大輔氏とともに「ネット支店・新型決済・タブレット~トレンドと法務留意点~」と題する講演を、本村健弁護士及び鈴木正人弁護士が「金融機関における反社排除の最前線~実例を踏まえて~」と題する講演を、それぞれ行いました。

  • 2014.03

    国際仲裁機関(ICC, LCIA, SIAC、HKIAC)及びロンドンの法廷弁護士(Barrister)をSkypeでつないだ国際仲裁セミナーを当事務所のセミナールームにて実施いたしました。

  • 2014.03

    鈴木正人弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナールームにおいて、「外国籍ファンドの組成・販売・勧誘に関する実務と金融検査・監督に係わる留意点」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2014.02

    本村健弁護士が、商事法務主催のビジネス・ロースクール(東京開催)において、「企業法務における紛争解決の実務〜訴訟を中心とした法務戦略〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2014.02

    鈴木正人弁護士が、株式会社プロネクサス セミナールームにおいて、「インサイダー取引規制の最新動向及び制度改正を踏まえた実務対応」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2014.01

    新日本有限責任監査法人の藤田輝也公認会計士をお招きし、本村健弁護士及び鈴木正人弁護士とともに「金融モニタリング基本方針の解説及び金融機関の反社対応の留意点」に関するセミナーを、当事務所のセミナールームにて開催しました。

    講演者:
    本村 健  鈴木 正人 
  • 2013.11

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会本社 セミナールームにおいて「アブラハム・プライベートバンク事件等を踏まえた投資助言・代理業者のコンプライアンス対応」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2013.11

    シンガポール国際仲裁センター(SIAC)のCEO Lim Seok Hui氏とJulia Ji-Yeon Yu氏をお招きし、シンガポールにおける国際仲裁についてのセミナーを、当事務所のセミナールームにて開催しました。

  • 2013.10

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会本社 セミナールームにおいて、「近時の制度改正、規制動向を踏まえた外国籍ファンドの実務上の留意点」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2013.10

    鈴木正人弁護士が、第二地方銀行協会の金融検査マニュアル研究講座において、「顧客情報管理態勢整備上の留意点」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2013.08

    本村健弁護士が、商事法務主催のビジネス・ロースクール(大阪開催)において、「企業法務における紛争解決の実務〜訴訟を中心とした法務戦略〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2013.08

    当事務所主催のTPP(環太平洋経済連携協定)セミナーを、米国ワシントンDCに本拠を有する法律事務所Steptoe & Johnson LLPのパートナーEric C. Emerson弁護士、横浜国立大学大学院国際社会科学研究院の椛島洋美准教授をお迎えし、パネリストに当事務所客員の田中德夫夫弁護士が参加し、丸ビルカンファレンスルームにて開催しました。

  • 2013.07

    鈴木正人弁護士が、金融財務研究会本社セミナールームにおいて、「インサイダー取引規制の最新動向及び制度改正等を踏まえた実務対応」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2013.07

    鈴木正人弁護士が、金融ファクシミリ新聞社セミナールームにおいて、「最近の制度改正、規制動向を踏まえた外国籍ファンドの実務上の留意点」と題する講演を行いました。

    講演者:
    鈴木 正人 
  • 2013.04

    サンパウロのZISP Law法律事務所パートナーのLeopoldo Pagotto弁護士によるセミナー「ブラジル独禁法〜2012年独禁法改正と日本企業〜」を当事務所のセミナールームで開催いたしました。

  • 2013.03

    丸山真司弁護士が、第24回民暴対策拡大研修会(平成25年3月5日開催)の模擬株主総会におきまして、パネリストとして登壇し、論点解説の執筆を担当しました。

    講演者:
    丸山 真司 
  • 2013.02

    北海道大学田村善之教授、WIPO(World Intellectual Property Organization)ディレクターErik Wilbers様及びWIPO日本事務所所長夏目健一郎様をお迎えして、セミナー「知財紛争解決に仲裁・調停が果たす役割」を、当事務所セミナールームにて実施しました。

  • 2013.02

    本村健弁護士が、商事法務主催のビジネス・ロースクール(大阪開催)において、「企業法務における紛争解決の実務〜訴訟を中心とした法務戦略〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2013.01
  • 2012.12

    吉原朋成弁護士が、一般社団法人全国地方銀行協会において、「金融ADRへの銀行側の対応ポイント」と題する講演を行いました。

    講演者:
    吉原 朋成 
  • 2012.12

    坂本倫子弁護士が、一般社団法人全国地方銀行協会において、「最近の金融ADR事例の研究」と題する講演を行いました。

    講演者:
    坂本 倫子 
  • 2012.12

    塚田有紀弁護士、徳丸大輔弁護士、青木晋司弁護士、篠田大地弁護士及び武藤雄木弁護士が、「金融ADRにおける対応〜あっせん委員会を中心に」と題する講演を全国地方銀行協会において行いました。

    講演者:
    徳丸 大輔  青木 晋治  武藤 雄木 
  • 2012.12

    全国地方銀行協会主催の「地方銀行におけるリスク性商品の販売・勧誘ルールの現状と今後の対応策」と題するパネルディスカッションに、田路至弘弁護士、上田淳史弁護士及び坂本倫子弁護士がパネラーとして参加登壇し、本村健弁護士がコーディネーターを務めました。

  • 2012.11

    本村健弁護士が、商事法務主催のビジネス・ロースクールにおいて、「企業法務における紛争解決の実務〜訴訟を中心とした法務戦略〜」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2012.07

    本村健弁護士が、7月30日(月)、日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク主催の第76回セミナー『企業不祥事と第三者委員会~第三者委員会の本質を考える』(日本工業倶楽部大会堂)に、コーディネーター(パネリストは、牛島信氏(牛島総合法律事務所代表弁護士)、田中亘氏(東京大学社会学研究所准教授)・林原行雄氏(シティグループ・ジャパン・ホールディングス常任監査役))として登壇しました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2012.07

    本村健弁護士が、商事法務主催の「企業法務の基礎」(法務担当者総合研修講座)において、「契約業務の基礎知識(契約総論)」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2012.07

    田路至弘弁護士が、商事法務主催の「企業法務の基礎」(法務担当者総合研修講座)において、「企業活動に係る各種契約(契約各論)」と題する講演を行いました。

    講演者:
    田路 至弘 
  • 2012.03

    丸山真司弁護士が、第23回民暴対策拡大研修会(平成24年3月6日開催)の模擬株主総会で論点解説の執筆を担当しました。

    講演者:
    丸山 真司 
  • 2012.03

    本村健弁護士が、平成24年3月23日弁護士会館クレオにて、「企業等不祥事:第三者委員会の現状と今後の課題・展望」と題するシンポジウムに講演者及びパネラーとして参加しました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2012.02

    本村健弁護士が平成24年2月13日(月)に、セミナーインフォ主催のセミナーにおいて「暴排条項・保険約款導入の法的課題と態勢整備」と題する講演を行いました。

    講演者:
    本村 健 
  • 2010.11

    若林茂雄弁護士が、社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)において、民法(債権関係)の改正に関する講演を行いました。

    講演者:
    若林 茂雄 
  • 2006.06

    商事法務/ビジネス・ロースクールにて弁護士田路至弘がセミナー「企業法務の基礎」の3・4講を担当致します。 [第3講]2006年7月4日  [第4講]2006年7月5日

    講演者:
    田路 至弘 
  • 2006.05

    田路至弘弁護士が、金融財政事情主催により、「新会社法の施行が与える与信業務への影響」と題する講演を東京(5月19日)と大阪(5月25日)で行いました。

    講演者:
    田路 至弘 
  • 2005.04

    ピルスベリー・ウィンスロップ・ショーピットマン法律事務所(Pillsbury Winthrop Shaw Pittman)の米国弁護士Micheal D. Bednarek氏、岩村浩幸氏、台湾弁理士Peter S.Y. WANG氏による「米国及び中国におけ

  • 2004.09

    ヒューズ・ハバード法律事務所(Hughes Hubbard)所属の米国弁護士斎藤康弘氏による米国法セミナーが、丸ビルのカンファレンス・ルームにおいて開催されました。

  • 2004.04

    フィールド・フィッシャー・ウォーターハウス法律事務所(Field Fisher Waterhouse)所属の英国法弁護士加藤照雄氏によるEU法セミナーが、丸ビルのカンファレンス・ルームにおいて開催されました。

  • 2004.02

    郁志明外国法事務弁護士(中国法)による中国法セミナーが、丸ビルのカンファレンス・ルームにおいて開催されました。

    講演者:
    郁 志明 
  • 2004.01

    ステップトゥ・アンド・ジョンソン法律事務所(Steptoe & Johnson LLP)所属の米国法(イリノイ州およびD.C.)弁護士エリック・エマーソン(Eric Emerson)氏による米国通商法セミナー("Current Trends in U.S.