弁護士等紹介

齋藤 弘樹

齋藤 弘樹SAITO Hiroki

役職
アソシエイト
外国語
英語
電話番号
03-3214-6232
メール
hiroki.saito@iwatagodo.com

略歴

1987年8月
神奈川県生
2006年3月
栄光学園高等学校卒業
2010年3月
東京大学法学部卒業
2012年3月
東京大学法科大学院修了
2013年12月
最高裁判所司法研修所修了(66期)
2013年12月
弁護士登録
2014年1月
潮見坂綜合法律事務所入所
2017年9月
当事務所入所

抱負

クライアントの皆様に寄り添いお役に立つために、努力や工夫の余地がないか常に考え、誠実に業務に取り組む所存です。

論文・著書

  • 2017.12
    商事法務ポータル

    齋藤弘樹弁護士による「知財高判、「MEN'S CLUB」の登録商標が原告の業務に係る商品と混同するおそれがあるとされた事例」と題する解説が、商事法務ポータルサイトに掲載されました。

  • 2017.11
    最高裁判所判例紹介

    【最高裁判所判例紹介】平成29年10月10日 第三小法廷決定

    債権差押命令申立て却下決定に対する執行抗告棄却決定に対する許可抗告事件

    最高裁は、東京地方裁判所における債権差押命令の申立書に関する取扱い(債務名義が元金およびこれに対する支払済みまでの遅延損害金の支払を内容とするものであっても、第三債務者が遅延損害金の額を計算する負担を負うことのないように、債権差押命令の申立書には、請求債権中の遅延損害金につき、申立日までの確定金額を記載させる取扱い)に従って債権差押命令の申立てをした債権者が、当該債権差押命令に基づく差押債権の取立てとして第三債務者から金員の支払を受けた場合、申立日の翌日以降の遅延損害金も上記金員の充当の対象となると解するのが相当である旨判示した。

    執筆者:
    齋藤 弘樹 
    監修者:
    若林 茂雄 
  • 2017.09
    商事法務ポータル

    齋藤弘樹弁護士による「ソフトバンク、不当景品類及び不当表示防止法に違反したとして消費者庁から措置命令」と題する解説が、商事法務ポータルサイトに掲載されました。

お知らせ

  • 2017.10

    角野秀弁護士が入所いたしました。

  • 2017.09

    齋藤弘樹弁護士が入所いたしました。