弁護士等紹介

中村 紗絵子

中村 紗絵子NAKAMURA Saeko

役職
アソシエイト

略歴

1990年6月
愛知県生
2009年3月
愛知県立旭丘高等学校卒業
2013年3月
東京大学法学部卒業
2015年3月
東京大学法科大学院修了
2016年12月
最高裁判所司法研修所修了(69期)
2016年12月
弁護士登録・当事務所入所

抱負

クライアントの皆さまのニーズに的確にかつ迅速に応え、信頼していただける弁護士になるべく、日々研鑽してまいります。

論文・著書

  • 2018.06
    論文・著書

    藤原宇基弁護士、中村紗絵子弁護士が執筆する連載記事「会社担当者のためのM&A人事労務の実務」の第2回「人事労務DDの進行」が月刊人事労務実務のQ&A2018年6月号に掲載されました。

  • 2018.02
    最高裁判所判例紹介

    【最高裁判所判例紹介】平成29年12月7日 第一小法廷判決 自動車引渡請求事件

    最高裁は、自動車売買で所有権留保の合意がされ、代金債務の保証人が販売会社に代金残額を支払った後、購入者の破産手続が開始した場合において、その開始の時点で自動車につき販売会社名義の登録されているときは、保証人は、留保所有権を別除権として行使することができる旨判示した。

    執筆者:
    中村 紗絵子 
    監修者:
    若林 茂雄 
  • 2018.01
    商事法務ポータル

    中村紗絵子弁護士による「野村不動産、企画業務型裁量労働制に関わる是正勧告・指導について」と題する解説が、商事法務ポータルサイトに掲載されました。

  • 2017.07
    論文・著書

    小西貴雄弁護士と中村紗絵子弁護士が執筆した「航空機リース事業の終了時に生じた債務免除益が一時所得であるとされた事例」が税務弘報2017年8月号に掲載されました。

    執筆者:
    小西 貴雄  中村 紗絵子 
  • 2017.04
    最高裁判所判例紹介

    【最高裁判所判例紹介】平成29年3月13日 第二小法廷判決 貸金請求事件

    保証契約に基づく保証債務履行を求めた事案において、最高裁は、貸金の支払を求める支払督促が、当該支払督促の当事者間で締結された保証契約に基づく保証債務履行請求権についての消滅時効中断の効力を生ずるものではないと判示した。

    執筆者:
    中村 紗絵子 
    監修者:
    若林 茂雄 

お知らせ