弁護士等紹介

no_image

松田 貴男MATSUDA Takao

役職
パートナー
外国語
英語
メール
tmatsuda@iwatagodo.com

略歴

1978年3月
東京都生
1996年3月
筑波大学付属高等学校卒業
2000年3月
東京大学法学部第1類(私法コース)卒業
2000年4月
株式会社日本興業銀行入行
2007年3月
株式会社みずほコーポレート銀行退行
2008年9月
最高裁判所司法研修所修了(旧61期)
2008年9月
東京青山・青木・狛法律事務所ベーカー&マッケンジー(外国法共同事業)入所
2013年5月
Harvard Law School卒業(LL.M.)
2014年4月
当事務所入所

主な事件・案件・業務

・国際取引(対外直接投資・対内直接投資、貿易取引、金融取引)に係る代理・助言
・国内M&A取引(上場・非上場)に係る代理・助言
・倒産関係業務(法人破産管財業務、債権者を代理して債権回収業務等)
・金融取引、特にバンキング取引(各種融資、預金、為替、外為)に係る助言
・訴訟その他紛争解決に関する業務(会社支配権をめぐる各種商事訴訟、破産事件における否認請求・否認訴訟・役員責任査定、金融機関を代理してのデリバティブ商品販売に係る紛争、事業会社を代理しての営業秘密に関する紛争、解雇無効や元役員の競業行為差止仮処分等の労働関係訴訟)

抱負

依頼者との縁を大切にし、真摯に仕事に取り組むことを約束します。正確・迅速な法律知識の提供はもとより、産業、社会経済動向や事業活動への理解も踏まえた問題解決手法を提案し実行できるよう日々精進いたします。

主な著作・論文等

・新・株主総会物語(共著 商事法務 2017年)
・金融機関役員の法務-コーポレートガバナンスコード時代の職責-(編著 一般社団法人金融財政事情研究会 2016年3月)
・地域金融機関による取引先海外進出支援の方策」(共著 Financial Regulation Vol.5 2015 SUMMER)
・偏頗行為否認における支払不能の立証(共著 事業再生と債権管理2014年夏号)
・World Legal & Business Guide No.18 南アフリカ(Business Law Journal2012年9月号)
・実践TOBハンドブック改訂版(共著 日経BP社 2010年10月)
・合併・買収の統合実務ハンドブック(共著 中央経済社 2010年6月)
・取引先の倒産対応マニュアル(共著 日経ビジネス社 2009年12月)

論文・著書

講演・セミナー

  • 2016.07

    細溝清史特別顧問、本村健弁護士及び松田貴男弁護士が、5月31日(火)に、六本木ヒルズ森タワーにおいて、「コーポレートガバナンス・コード時代の金融機関経営と役員の職責」と題するセミナーを行いました。

  • 2016.05

    細溝清史特別顧問、坂本倫子弁護士及び松田貴男弁護士が、平成28年5月20日に、金融フォーラム2016(株式会社セミナーインフォ主催) において、「金融機関のガバナンス向上と生き残りのために社外取締役に期待される役割」と題するパネルディスカッションを行いました。

  • 2015.08

    松田貴男弁護士、工藤良平弁護士及び本村健弁護士が、平成27年8月27日(木)に三井住友信託銀行本店において、大和証券、三井住友トラスト・グループ、当事務所との共催の「IPOセミナー」内、「IPOのための戦略的法務 ヒト・モノ(契約)・金・情報・時間の5つの要素から」と題する講演を行いました。

    講演者: 松田 貴男  工藤 良平  本村 健 

  • 2015.04

    松田貴男弁護士及び工藤良平弁護士が、5月12日に大阪、5月22日に東京にて「地域金融機関による取引先海外進出支援の方策〜共同駐在員事務所の可能性も含めて〜」と題する講演を行いました。

    講演者: 松田 貴男  工藤 良平 

お知らせ

  • 2017.01

    松田貴男弁護士がパートナーに就任致しました。

  • 2014.04

    松田貴男弁護士、加藤真由美弁護士、深沢篤嗣弁護士及び坂本雅史弁護士が入所致しました。